朝勝つ

成功者はみんな早起きらしい

綺麗なお姉さんの後にトイレ入ったらウォシュレットが「最強」だった件


男女兼用トイレが1つしかないカフェ。

トイレ待ちでイライラしている。


女性のトイレは長い。

男だったら30秒で出てくるのに。

もう5分は待っただろうか。

徐々に貧乏ゆすりが激しくなっていく。


「ウィ〜〜〜ン」

手を乾かす音が聞こえてきた。


「...」

その音も止まり、
ようやく順がきた。

ベルトを緩め、放尿準備を整える。


しかしトイレの扉はなかなか開かない。


さらに3分が経過しただろうか。

もう私もベルトを締め直している。


「もう一生この扉は開かないのではないだろうか。」

そんなことを考え始めた次の瞬間。

「カチャッ」

ようやく開いた。


どんな”やつ”が出てくるのだろうか。


「ファサっ」

綺麗な髪をなびかせて、
北川景子似の女性が姿を現した。


「綺麗だからってなんでも許されると思うなよ」

10分近く待たされた私の怒りは収まらない。


本当は一喝したいところだが、
尿意には勝てず、待ちに待ったトイレにゴールイン。


「ふぅ」

スッキリしたところで”あること”に気がつく。

20190110082644

ウォシュレットの水圧が「最強」になっている。

「あの北川景子似の女性がね...ふ〜ん、へ〜ん、ほ〜ん」

私はなぜか気分を良くしてトイレを後にした。